スタディサプリの料金は?

スタディサプリは講義動画を見て勉強するスタイルとなっていますが、動画で勉強するスタイルの予備校も最近は増えています。

テレビCMなどで良く流れているのは東進ですね。河合塾と代ゼミにも同じような映像講義があります。

予備校の動画講義と、スタディサプリは何が違うのでしょう。

最も違うのは料金です。

各サービスの料金は下記の通りです。

【スタディサプリ】

[入学金]

 0円

[月会費]

 980円(年間¥11760)

 どれだけ見てもお値段そのまま!

[テキスト代]

 PDFファイルが無料。紙は1科目980円

はい、激安です。

予備校や塾に通うのにかかる月当たりの費用は¥45000位なので、相当に安いのが分かります。

安いからと言って内容も薄いのでは?と思うかもしれませんが、熟練の講師陣の解りやすい授業がスタディサプリでは受け放題です。

自宅で受講できるので、いつでも講義を受けることが出来ます。

[サンプル動画]

<スタディサプリ>講義動画で苦手を克服!今なら1カ月お試し無料!

東進の学費とサンプル動画

[入学金]

31500円

[担任指導費]

31500円(1年間)

高3生で単科4講座以上の場合

73500円(1年間)

[通期講座]

90分×20回⇒73500円

[講習講座]

90分×10回⇒30030円

90分×5回⇒15015円

[サンプル動画]

河合塾マナビスの学費とサンプル動画

[入学金(事務手数料)]

5000円

[学習サポート料]

5000円/月額

※1年間で60000円

[総合講座]

90分×20回⇒72000円

[センター試験対策講座]

90分×5回⇒18000円

90分×10回⇒36000円

[センター試験完全攻略講座]

90分×5回⇒15000円

[テーマ別講座]

90分×5回⇒15000円

[サンプル動画]

代ゼミ フレックスサテラインの学費とサンプル動画

[入会金]

31500円

[1学期]

90分×11回⇒33000円

90分×22回⇒55000円

[2学期]

90分×12回⇒36000円

90分×24回⇒60000円

[春期講習]

90分×4回⇒12400円

[夏期講習]

90分×5回⇒15500円

[単元別基礎力完成講座(高校進度対応講座)]

90分×4回⇒11500円

[サンプル動画]

結論 やっぱりスタディサプリだわ

予備校の映像講義はこのような料金体系となっています。

スタディサプリと比べるとすごく高い。。。

<スタディサプリ>講義動画で苦手を克服!今なら1カ月お試し無料!

スタディサプリの評判|受験生の評判が良いスタディサプリの講義内容とは